最新
閲覧順
コメント順
調布わくわくステーション2020年02月17日放送 FC東京石川直宏さん-前編(音声)

FC 東京クラブコミュニケーターの石川直宏さん。現役サッカー選手時代のお話や、ブラインドサッカーの取組みをお話いただきました。

調布わくわくステーション2020年02月17日放送 FC東京石川直宏さん-前編- (映像)

FC 東京クラブコミュニケーターの石川直宏さん。現役サッカー選手時代のお話や、ブラインドサッカーの取組みをお話いただきました。

【キャッチ2020年02月第2回放送分】 第64回調布市民駅伝競走大会+FC東京×ブラインドサッカー講演会

1月26日小雨パラツクなか、第64回調布市民駅伝競走大会が味の素スタジアムアミノバイタルフィールドで行われました。今年も295チーム、応援観客併せて約3,000名の市民が参加し、寒空を吹き飛ばす熱戦が繰り広げられました。力を出し切り爽やかな笑顔で表彰台に上る様子をご覧ください。併せて1月30日に調布市文化会館たづくり12階大会議場で、東京2020パラリンピックを控え、ブラインドサッカーの魅力を知って欲しいと行われた講演会の様子もご覧ください。

第64回調布市民駅伝競走大会

1月26日小雨パラツクなか、第64回調布市民駅伝競走大会が味の素スタジアムアミノバイタルフィールドで行われました。今年も295チーム、応援観客併せて約3,000名の市民が参加し、寒空を吹き飛ばす熱戦が繰り広げられました。力を出し切り爽やかな笑顔で表彰台に上る様子をご覧ください。

FC東京×ブラインドサッカー講演会

1月30日に調布市文化会館たづくり12階大会議場で、東京2020パラリンピックを控え、ブラインドサッカーの魅力を知って欲しいと講演会が行われました。ブラインドサッカーをお応援しているFC東京クラブコミュニケーター石川直宏さんと現役ブラインドサッカー選手の大西一さんのお話と、大西さんの華麗なドリブルプレイ実演、アイマスクを付けてのブラインド体験など、多彩な内容でブラインドサッカー応援の機運を盛り上げました。

キャッチ『父と娘の手話での会話』

調布市社会福祉協議会では聞こえない方の「言語」である「手話」を学べる講習会が毎年5月より開講します。
手話の単語から日常会話まで学べる機会となっています。
実際に手話での自己紹介や日常会話の様子をご覧ください。

【キャッチ2020年02月第1回放送分】 第2回ちょうふ高齢者応援大会+府中調布三鷹ラグビーフェスティバル2019+調布市国際交流協会25 th CIFA NEW YEAR PARTY 2020

高齢者を色々な形でサポートしている医療、介護施設事業者など関係者が集い、ちょうふ高齢者応援大会が1月12日に調布市文化会館たづくり12階大会議場で行われました。講演会、実演、体験が行われました。介護予防体操、福祉用具体験、高齢者向け宅配食の試食会などに多くの市民が参加しました。また昨年12月21・22日に行われた府中調布三鷹ラグビーフェスティバル2019、今年1月11日に行われた25 th CIFA NEW YEAR PARTY 2020の様子をお届けします。

第2回ちょうふ高齢者応援大会

高齢者を色々な形でサポートしている医療、介護施設事業者など関係者が集い、ちょうふ高齢者応援大会が1月12日に調布市文化会館たづくり12階大会議場で行われました。講演会、実演、体験が行われました。介護予防体操、福祉用具体験、高齢者向け宅配食の試食会などに多くの市民が参加しました。

府中調布三鷹ラグビーフェスティバル2019

昨年12月21・22日に行われた府中調布三鷹ラグビーフェスティバル2019が味の素スタジアムAGFフィールドで行われました。ラグビーを盛り上げようと、これまでいろいろな催しを行われましたが、このフェスティバルはラグビーワールドカップの余韻冷めやらぬファンが集まり、サントリーサンゴリアス対NECグリンーンロケッツのプレシーズンマッチに熱い声援を送っていました。2日目はセブンズまつりで、オリンピックの種目である7人制ラグビーを知ってもらおうとトークショーがありました。