【キャッチ2019年04月第2回放送分】調布市民歌舞伎+劇団芸優座第7回春の公演「フィナーレ もしくは バースディ」のお知らせ

Posted by on in 調布CATCH

詳細

平成13年に、歌舞伎を愛する市民により設立された、調布市民歌舞伎の年に1度の公演が317日に行なわれました。参加市民ら22名が公演に向けて練習する様子から講演当日までを取材しました。その様子をご覧ください。併せて、調布を拠点に活躍している劇団、「劇団芸優座」の春の公演が510日、11日に調布市文化会館たづくりくすのきホールで行われます。劇団付作家村田里絵の書き下ろし、「リアの足」「染地の桜」「ばあちゃんは大丈夫」の3話、調布を舞台にしたお話です。

コメントする

  • (will not be published)