調布わくわくステーション2020年09月07日放送 宮本苑生監修 朗読「服部剛詩集」『我が家に天使がやってきた』(音声)

Posted by on in 調布わくわくステーション

詳細

ダウン症を持って生まれた子供のことを綴った、服部剛詩集『我が家に天使がやってきた』をお届けします。

1 コメント to “調布わくわくステーション2020年09月07日放送 宮本苑生監修 朗読「服部剛詩集」『我が家に天使がやってきた』(音声)”

  1. <path_to_url> 服部 剛 

    服部 剛(はっとり ごう)です。私の詩集をご紹介いただき、心から感謝いたします。 放送と朗読を聞きながら、自分の歩んだ道をふり返るようでした。 きれいな声の朗読に解説の箇所も良く、とくに「どの詩にも慈しみが通底している」というのは、僕の詩の大事な要素と思いました。 詩集に掲載の谷川俊太郎氏の手紙と私の後書きも読んで下さり、詩集の内容が良く伝わる構成に、心から感謝いたします。 

    返信

コメントする

  • (will not be published)