最新
閲覧順
コメント順
【キャッチ2019年04月第2回放送分】調布市民歌舞伎+劇団芸優座第7回春の公演「フィナーレ もしくは バースディ」のお知らせ

平成13年に、歌舞伎を愛する市民により設立された、調布市民歌舞伎の年に1度の公演が317日に行なわれました。参加市民ら22名が公演に向けて練習する様子から講演当日までを取材しました。その様子をご覧ください。併せて、調布を拠点に活躍している劇団、「劇団芸優座」の春の公演が510日、11日に調布市文化会館たづくりくすのきホールで行われます。劇団付作家村田里絵の書き下ろし、「リアの足」「染地の桜」「ばあちゃんは大丈夫」の3話、調布を舞台にしたお話です。

調布市民歌舞伎

平成13年に、歌舞伎を愛する市民により設立された、調布市民歌舞伎の年に1度の公演が317日に行なわれました。参加市民ら22名が公演に向けて練習する様子から講演当日までを取材しました。その様子をご覧ください。

劇団芸優座第7回春の公演「フィナーレ もしくは バースディ」のお知らせ

調布を拠点に活躍している劇団、「劇団芸優座」の春の公演が510日、11日に調布市文化会館たづくりくすのきホールで行われます。劇団付作家村田里絵の書き下ろし、「リアの足」「染地の桜」「ばあちゃんは大丈夫」の3話、調布を舞台にしたお話です。

調布わくわくステーション2019年04月15日放送 佐伯知紀さん(音声)

映画のまち調布シネマフェスティバル2019」実行委員長を務められた、日本映画史を専門に研究しておられ、映像研究者でもある佐伯知紀さんをお迎えして、「映画のまち調布シネマフェスティバル2019」のお話を伺いました。映画に対する情熱あふれるお話をお聞きください。

調布わくわくステーション2019年04月15日放送 佐伯知紀さん(映像)

映画のまち調布シネマフェスティバル2019」実行委員長を務められた、日本映画史を専門に研究しておられ、映像研究者でもある佐伯知紀さんをお迎えして、「映画のまち調布シネマフェスティバル2019」のお話を伺いました。映画に対する情熱あふれるお話をお聞きください。

調布わくわくステーション2019年04月8日放送 宮本苑生『詩の世界』「思い出レシピ」後編(音声)

先週に引き続き、宮本苑生「思い出レシピ」の後編をお送りします。家族との思い出を、料理や食卓の風景と共に表現した詩の朗読をお聞きください。

調布わくわくステーション2019年04月1日放送 宮本苑生『詩の世界』 「思い出レシピ 」前編(音声)

宮本苑生『詩の世界』2回目。今回は家族との思い出を、料理や食卓の風景と共に表現した詩「思い出レシピ」を、作者のお話を交えて、前編・後編の2回に渡りお届けします。

【キャッチ2019年04月第1回放送分】調布のさくら+琴仲間「染地」琴音楽合奏団10周年記念演奏会+漫画家おざわゆきトークショー

調布には多くの桜スポットがあります。また桜が咲いている様子、散って行く様子を表す多くの言葉があります。花吹雪、花筏、花篝等々。誘われるままに桜を求めて市内を巡りました。優雅で華やかな桜をお楽しみ下さい。併せて琴仲間「染地」琴音楽合奏団10周年記念演奏会および、人気漫画「傘寿まりこ」の作者おざわゆきさんのトークショーの様子をお届けします。

調布のさくら

調布には多くの桜スポットがあります。また桜が咲いている様子、散って行く様子を表すを表す多くの言葉があります。花吹雪、花筏、花篝等々。誘われるままに桜を求めて市内を巡りました。優雅で華やかな桜をお楽しみ下さい。

琴仲間「染地」琴音楽合奏団10周年記念演奏会

琴の音が好きな仲間が集まって、石森康雄さん指導のもと演奏を楽しみ、10周年を迎え記念演奏会が行われました。おなじみの名曲が軽やかな琴の音で次々に披露されました。