最新
閲覧順
コメント順
調布わくわくステーション2019年06月17日放送 青木病院の医師 青木誠さん(音声)

調布市下石原にある特定医療法人社団青山会青木病院脳神経外科医青木誠さんをお迎えしてお話を伺いました。認知症、ドクターカー、災害時の医療体制作り等に取り組んでいらっしゃる様子や御苦労話を伺いました。

調布わくわくステーション2019年06月17日放送 青木病院の医師 青木誠さん(映像)

調布市下石原にある特定医療法人社団青山会青木病院脳神経外科医青木誠さんをお迎えしてお話を伺いました。認知症、ドクターカー、災害時の医療体制作り等に取り組んでいらっしゃる様子や御苦労話を伺いました。

【キャッチ2019年06月第2回放送分】 鬼太郎ひろばオープン+第37回調布市民スポーツまつり+神代植物公園春のバラフェスタ

鶴川街道西側京王線線路跡地に、鬼太郎ひろばが518日にオープンしました。オープニングセレモニーの様子と広場の様子をお届けします。併せて、37回調布市民スポーツまつりの様子と神代植物公園春のバラフェスタの様子もお届けします。

鬼太郎ひろばオープン

鶴川街道西側京王線線路跡地に、鬼太郎ひろばが518日にオープンしました。オープニングセレモニーの様子と、鬼太郎の仲間が置かれた広場の様子をお届けします。

第37回調布市民スポーツまつり

526日に味の素スタジアムで第37回調布市民スポーツまつりが行われたました。好天に恵まれたスタジアムでラグビーやサッカー、ホッケーに挑戦するシビッコ達の様子をご覧ください

神代植物公園春のバラフェスタ

58日から69日まで、神代植物公園で春のバラフェスタがありました。クイーン・オブ・神代を初めとする色とりどりの美しく咲いたバラの花を、バラコンサートで演奏されたサックスのメロディーと共にお楽しみください。

調布わくわくステーション2019年06月10放送  朗読宮本苑生詩の世界「わたし猫ですわ」第2回(音声)

朗読「宮本苑生詩の世界」「わたし猫ですわ」の第2回をお届けします。メスのノラ猫クロを中心にした猫たちの目線で捉えた日常を、猫たちが語り合う形で進む超短編連載詩物語。(朗読:あきのめぐみ)

調布わくわくステーション2019年06月03日放送  朗読宮本苑生詩の世界「わたし猫ですわ」第1回(音声)

朗読「宮本苑生詩の世界」をお送りします。今回は「わたし猫ですわ」を4回に分けてお届けします。夏目漱石の[吾輩は猫である]を捩ってつけた「わたし猫ですわ」。メスのノラ猫クロを中心にした、猫たちの目線で捉えた日常を猫たちが語り合う形で進む超短編連載詩物語。(朗読:あきのめぐみ)

【キャッチ2019年06月第1回放送分】 一心泣き相撲調布場所+第33回わんぱく相撲調布場所+春の全国交通安全運動キャンペーン

56日調布市國領神社境内において、一心泣き相撲調布場所が行われました。赤ちゃんの健康と健やかな成長を祈願する泣き相撲。化粧廻しを締めた赤ちゃんが、力士に抱かれて土俵に上がり泣き声を競う「泣き相撲」。大きな声で泣くことが勝ちですが勝敗を決めるのではなく、行事預かり『 緑児泣きたるは万歳 』と祈願します。この時ばかりはお母さん、お父さんたちは大きな声で泣くのを応援します。その様子をご覧ください。また512日に調布市青渭神社で第33回わんぱく相撲調布場所が行われ、狛江市、調布市の男女の小学生の熱戦の様子と、515日に調布駅前広場で行われた、春の全国交通安全運動キャンペーンの様子をお届けします。

一心泣き相撲調布場所

56日調布市國領神社境内において、一心泣き相撲調布場所が行われました。赤ちゃんの健康と健やかな成長を祈願する泣き相撲。化粧廻しを締めた赤ちゃんが、力士に抱かれて土俵に上がり泣き声を競う「泣き相撲」。大きな声で泣くことが勝ちですが勝敗を決めるのではなく、行事預かり『 緑児泣きたるは万歳楽 』と祈願します。この時ばかりはお母さん、お父さんたちは大きな声で泣くのを応援します。その様子をご覧ください。