最新
閲覧順
コメント順
調布わくわくステーション2020年06月特別番組 スリジェ豊嶋さん(映像)

調布市グリーンホール1階にあった、45年の歴史を持つフランスレストラン「スリジェ」が、この度閉店になりました。その経緯と心情をシェフの豊嶋正さんにお伺いしました。

【キャッチ2020年6月 特別番組】「@調布国際音楽祭記者会見」

6月21日まで行われている@調布国際音楽祭

コロナ禍、初めてZoom記者会見を行いました。

 記者会見の様子をご覧ください。

【キャッチ2020年6月第2回放送分】特別番組「深大寺国宝釈迦如来像奉迎式」 

新型コロナウイルスの影響で、番組内容を変えてお送りします。

コロナ緊急事態宣言が出され、市内の人でも少なくなり、深大寺参道も蕎麦屋 のほとんどが休業して静まり返っていました。20175月にには、国宝釈迦如来像奉迎式が行われ、参道、境内を埋め尽くした人々で賑わっていました。

少しでも早くその賑わいが戻ることを願って、その時の映像をお届けします。

深大寺国宝釈迦如来像奉迎式

 新型コロナウイルスの影響で、20176月に放送した深大寺国宝釈迦如来像奉迎式に一部編集を加えてお送りします。

【キャッチ2020年6月 特別番組】 告知番組「@調布国際音楽祭 」オンラインで甦る

毎年行われていた調布国際音楽祭は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、中止になりました。クラウドファンディングを使って、オンラインで音楽祭を実行しようと音楽家たちが立ち上がりました。@調布国際音楽祭を是非オンラインでご覧ください。

【キャッチ2020年6月 特別番組】「花火」

6月1日午後8時、夜空に突然花火が打ち上げられました。全国162の花火業者が、新型コロナウイルス拡散、罹患の速やかな終息を祈願し、元気を届けようと各地で一斉に打ち上げました。5分間に渡り夜空を飾った花火打ち上げは、3密を避けるため打ち上げ場所を事前発表せずに行われました。

【キャッチ2020年6月 特別番組】「ブルーライトアップ」

コロナ禍の中に有って、感染リスクを負いながら献身的にその治療、感染防止に努めている医療従事者の皆様に感謝の意を表そうとするブルーライトアップの取り組みが広がっています。調布市と、公益財団法人調布市文化・コミュニティ振興財団もこれに賛同し、調布市グリーンホールと調布市文化会館たづくり、調布駅前広場の樹木でブルーライトアップを行いました。

調布わくわくステーション2020年06月01日放送 宮本苑生監修「詩の世界」『曽我貢誠詩集 学校は飯を喰うところ』(音声)

曽我貢誠さんは長年、中学教師を務めて来られましたが、在職中の生徒たちとの交流を、退職後に詩集としてまとめたのが、この「学校は飯を喰うところ」です。現場の教師ならではの視点で生まれた詩集です。

【キャッチ2020年6月第1回放送分】特別番組「遮断機のあった頃」

新型コロナウイルスの影響で、番組内容を変えてお送りします。この機会に調布の懐かしい映像を見てみませんか?京王線地下化切り替え工事の模様と、地下化工事完成の1年後に作成した「遮断機のあった頃」と現在の調布駅周辺の様子をお伝えいたします。